スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家島の秋祭り(11月2日、3日)

姫路港から船で30分の家島諸島。
魚が絶品で、東京からも日帰りでくる方がいるほど。
魚も人も、瀬戸内の良さを残す家島のよさを
発信すべく活動中の青年が家島の秋祭りをご紹介します!


_---.jpg 
特派員 なかちゃん

大阪の下町で育つが、醸し出す昭和の雰囲気(?)から、
家島に惚れられる。「据え膳食わぬは・・・」精神で、
家島を広く知ってもらいたいと思い
「いえしまコンシェルジュ」として活動中!
(いえしまコンシェルジュ http://www.ieshima-guesthouse.org/blog/)

*************************************

はじめまして。家島を広く知ってもらおうと思い活動しているナカニシです!
今日は、家島の秋祭りを紹介します。

播州の祭りといえば屋台!
姫路から船で30分の離島である、家島でも屋台を担ぎます。
その屋台ですが、「彫物は江戸時代からのもの、刺繍も細部まで凝っている。
そういった技術を持った職人さんがいたことの証明である。」と近くの旅館オーナーは言います。

いやらしい話ですが、億単位のお金がつぎ込まれているとかいないとか。
この光り具合を見れば、それも納得です。

1神輿-01


家島には宮地区と真浦地区という2つの地区があり、
それぞれ宮地区では宮浦神社を、真浦地区では真浦神社を
拠点として祭りを行います。

この2地区、普段は仲良くしているのですが、祭りになると
お互いを意識し、対抗意識が露になります。あちこちで、
「真浦の祭りは・・・」「宮の祭りは・・・」
なんて言葉をよく耳にします。

普段はそんなことないんですよ、普段は!

これが真浦の祭りの様子です。

子ども神輿のあと、大人たちが屋台を上げ、
そのまま町を練り歩きます。
2真浦神社では?-01
2真浦神社では?-01
2真浦神社では?-01
2真浦神社では?-01








宮浦神社では、祈祷や巫女さんが舞を踊り、子ども神輿が終わると、
いよいよ屋台の出番です。
3祈祷-01
3巫女さん-01
3子ども神輿-01




祭礼委員長の合図で、屋台を担ぎ、押したり揺らしたり持ち上げたりします。

4宮浦神社?-01
4宮浦神社?-01




一斉に、屋台を持ち上げると観客からドッと拍手があがります。
これを何度か繰り返し、朝のうちに蔵から出した屋台をもう一度蔵に
戻して今日は終わりです。
5蔵へ入れる?-015蔵へ入れる?-015蔵へ入れる?-01

しかし、子どもはどこでも遊びますねー。屋台の上に乗る子ども、
鉄砲を持って走りまわる子ども、屋台の間でトランプする子ども。

6子ども?-01
6子ども?-016子ども?-01


さて宮地区では、屋台を蔵に入れた後、集まってお酒を飲むために
大人たちはぞろぞろと同じ方向に歩き出します。
7お蔵入り後-01


なんと今日は、
「蔵から屋台を出す→集まってお酒を飲む→
一旦解散→屋台を担ぎ、蔵に入れる→集まってお酒を飲む」という流れです。
祭りですから当然ですね!!

8集まって飲む-01


ちなみに、これはお昼の様子。

9集まって飲む-昼の様子

全く他所から来た僕を混ぜてくれるのが嬉しいです!!
これが家島の人の懐の深さ、温かさです。
重たいものを担ぐという行為を共有したことで一体感が生まれたような気になります。
世代の垣根を越えて、食事をしても自然と話は弾みます。

そして、やっぱり鯖の刺身はおいしかったなー。

鯖だけでなく、脂の乗ったハマチ、甘いイカもおいしいんですよねー!!
(すいません。興奮して写真撮っていませんでした・・・。)

料理は婦人会の方々が準備してくださいました。ありがとうございました。


今回は11月2日に参加しましたが、より盛大なのは11月3日だそうです。
家島には、秋祭りの他、神輿が海に出る夏祭り、仮装大会の盆踊りもあります。
どれも個性的なもので、一見の価値アリです。
ぜひ家島へ一度お越しください。



tag : 家島

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
姫路ちゃりマップダウンロード

姫路ちゃりマップ表(ダウンロード7.99MB)


姫路ちゃりマップ裏(ダウンロード4.76MB)


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。 Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。

ランキング
このブログをより多くの方に伝えるため、1人でも多くの方にクリックのご協力をお願い致します。
プロフィール

手ん子森マップ

Author:手ん子森マップ
このプロジェクトは姫路を訪れる観光客に姫路の魅力をもっと伝えたい!というアツき想いのもと、「地元っこが愛してやまないオススメの情報」を取材し、紹介していきます! By ひめじのマップを一緒につくろうProjectチーム 特派員一同 This page is runned by Himeji-lover to introduce Himeji's tips for visitors.

地域カテゴリー
ジャンル別
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。