スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚吹八幡神社の秋祭(10月21日、22日)

提灯をぶつけ合う、ユニークなお祭
「魚吹八幡神社の秋祭」

わきもっちゃん 特派員 わきもっちゃん
(こどもと日々戯れる網干っこ/ベア作りに凝ってます♪)

播州といえば秋まつり!!!
灘のけんかまつりをはじめ、迫力ある祭りが播州地方には沢山ありますが
毎年10月21日22日に行われる姫路で最後に行われる秋祭りをご紹介します!

魚吹

*************************

見に行く時に防寒具は必需品。
21日は宵宮提灯練り。19時頃から7地区(平松、吉美、大江島、興浜、
新在家、余子浜、垣内)が提灯練りを披露します。

3mの竹竿の先のちょうちんを
「ソーリャーヤー、トーコーセー」
のかけ声で激しくぶつけあいます。
ちょうちんの大きさは様々で中にはキャラクターをかたどったものなども
登場することも。

ぶつかり合いが激しいので近くで見たい気持ちから前へ前へと出ると
かえって危険!
人が多いので足を踏まれるなんてこともしばしばです。
私的には、門の近くの壁ぎわで見る事がおすすめ!
CIMG2790-02.jpg


22日は本宮の日。

播州で最大の氏子数を抱える神社の秋祭りなので屋台の数も多く
見応えたっぷりです。
前日、地区で町練りをした屋台18台が
(熊見、丁、田井、宮田、長松、大江島、平松、吉美、天満、西土井、
坂出、和久、津市場北、津市場、坂上、糸井、高田、福井)
9時~10時頃、御旅所に集まります。
14時頃の宮入までの時間そこで屋台が待機しています。
地区ごとに飾りが違うのでじっくりと見たいならこの場所で見比べるのがおすすめ。

お宮では12時頃から朝日谷地区の獅子舞の奉納があります。
いよいよ14時頃から屋台の宮入です。どの地区もだいたい小学校
5、6年生の男子が4人で屋台内で太鼓をたたきます。(乗り子)


乗り子はそれぞれがキレイな着物をきて化粧をさし、はちまきを撒いています。
そのはちまきにしっかりと名前が刺繍されています。

乗り子は地に足をつけてはいけないということで肩車され、
屋台に乗り込みます。
CIMG2787-01_20101020203655.jpg


お宮入りの順番は18台を3つのグループにわけ、1グループづつずれていきます。
(例 前年A→B→C  今年 B→C→A)

神社の門の前、宮内では1.5トン以上もある屋台をひざの高さから頭の上に
一気に差し上げ、「チョーサー」の声とともに放り投げ受け止めます。

地区によっていはかけ声が違うところもあります。
地面にぶつけずに揚げるのが上手な地区には大きな拍手がおこり
「ガシャン」の地面にぶつける音が聞こえると「あー」という声がまわりから上がります。
CIMG2781-01.jpg

18台の屋台が入ると、それにつづいて4台のだんじりが宮前にやってきます。

だんじりの舞台では様々な踊りが奉納され、おひねりがとびます。
その後、3台の神輿が神社に戻ります。お宮では屋台をかつぎ、
一度休憩にはいっている担ぎ手が・・・。

地区ごとにハッピが違い地区の色も決まっているので、どこの担ぎ手かがすぐにわかります。
お酒の入っている人が多いです。

担ぎ手曰く「お酒でも入ってないとあれだけ重いもの担いでられへん。
しかも夜になると冷え込んでくるのでまわし姿で担ぐには寒いからお酒であたたまるねん」
らしいですけど・・・。

たまに酔っぱらい同士の喧嘩が勃発するので要注意!!

それと、トイレが混むのである場所は事前にチェックしておき
ポケットティッシュは必ず持っている事が大切です。


20時頃から屋台が入った順にお宮から出て行きます。
お宮の中と門の外で再び「チョーサー」の声を響かせて、
それぞれの地区へ戻っていきます。


昼見る屋台とはまた一味違って、どこか幻想的な姿を見せてくれます。

それぞれの地域に戻った屋台は数台ずつ練りあわせをして分かれていきます。
お宮をでる順番が遅い時は各地区に戻ってくるのは日付が変わってからのこともあります。

それでも町内放送がかかり、みんなで無事戻ったことを喜びます。
こうして長い1日が終了します。
担ぎ手は数日、肩の痛みが残ります・・・・。


それでも次の年も、10月21日22日は
会社を休んで担ぐ人が続出するんですけどね。
CIMG2795-02.jpgCIMG2796-01.jpg




tag : 網干

comment

管理者にだけ表示を許可する

姫路ちゃりマップダウンロード

姫路ちゃりマップ表(ダウンロード7.99MB)


姫路ちゃりマップ裏(ダウンロード4.76MB)


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。 Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。

ランキング
このブログをより多くの方に伝えるため、1人でも多くの方にクリックのご協力をお願い致します。
プロフィール

手ん子森マップ

Author:手ん子森マップ
このプロジェクトは姫路を訪れる観光客に姫路の魅力をもっと伝えたい!というアツき想いのもと、「地元っこが愛してやまないオススメの情報」を取材し、紹介していきます! By ひめじのマップを一緒につくろうProjectチーム 特派員一同 This page is runned by Himeji-lover to introduce Himeji's tips for visitors.

地域カテゴリー
ジャンル別
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。