スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風情あるまち 野里のまちあるきシリーズ [まちあるき/野里]

さて、野里の街歩きシリーズの第3弾は、
穴場の美味しいスポットと珍しいスポットをご紹介したいと思います!

hiroki1.jpg 特派員 ひろーき(自営業/野里生まれのB級グルメ好き♪)

今回は、野里商店街の南から、順にご紹介していきましょう!

まず、野里商店街の南端から少し歩いたところにある
野里銀座商店街」
noztoginza-01.jpg

かつて全国各地にたくさんあった銀座商店街。
野里では、アーケードを張って、今も頑張ってます。
レトロ感たっぷりですが、昭和30-40年代は、ものすごく活気があったところです。
ginza_naibu-01.jpg

ワタシの幼少の頃は、銀ちゃんシールを集めてお店に持っていくと
「**円引き」というサービスがあって、たくさんの銀ちゃんシールを
一生懸命に専用シートに貼ってたという思い出があります。
ginza_sakana-01.jpg
ginza_sakana1-01.jpg

生肉店や魚屋や花屋、八百屋、お菓子屋といったお店が集まり、
昔ながらの商店街の雰囲気が味わえますよ。

魚屋の仕出しなど、リーズナブルで美味しいですよ~。

さて、野里銀座商店街から、少し北へ行くと「井本精肉店」があります。

imoto_gaibu-01.jpg

美味しいお肉がリーズナブルで、ここのコロッケは 地元では有名です。
しかし、今回は 土曜日限定の「焼き豚」をご紹介します。
imoto_niku-01.jpg

専用のドラムで焼き上げる「焼き豚」美味しいんですよ~。
脂の多いや少ないなどの好みを言えばそれに応じた焼き豚を、ご主人が選んでくれますよ~。

imoto_yakinbuta-01.jpg


そして、井本精肉店の南すぐそばにある「橋本鶏肉店」

hajimoto_gaibu0-01.jpg

ここも、美味しい鶏肉がリーズナブル。そして、ここのつくねが 地元で有名です。
つくねは、ムネ、モモ、ハラミなどをひき肉にして、
つなぎを一切加えずに、
hasimoto_6849-01.jpg

ニラ、タマネギが入ったシンプルな美味しさなんです。
hasimoto_tori-01.jpg

野里に住んでる家庭の多くが、このつくねを鍋に入れて食べておりますよ~。
また、焼き鳥やから揚げも すごく美味しいんで オススメですよ~! 
いつでもあるわけではないので、電話でオーダーするのが いいと思います~!

 
さて、次は食べもの屋さんでなく、あまり知られてない穴場スポットをご紹介しますね。

橋本鶏肉店の少し北の細い野路を東に入ったところにある
「藤原木工匠」

huwaramokko_kanban-01.jpg
hujiwaramokko_6815-01.jpg

この雰囲気、いかにも穴場って感じでしょ~。
手書きの看板が、いい味出しています~。
このお店、地場産業の皮革製造に使われるドラムといわれる木製の装置や
木製バットを作ったりしてるんですよ~。

hujiwaramokko_6814-01.jpg

木製バットは、年間千本ほど作られていて、地元高校や東京の大学などで使用されているそうです。
なんと、個人のオーダーにも応じてくれるそうなので
興味のある方 ぜひ 理想の木製バットをオーダーしてみては?


さて、次は、藤原木工所から野里商店街を北へ、
慶雲寺のそばにある菓子屋「松屋」をご紹介しますね。

matuya_gaibu-01.jpg

松屋では、「お夏・清十郎」が使ったといわれる
菅笠(すげがさ)のかたちの最中(もなか)を売ってますよ~。
オトコ笠とオンナ笠の二種類があります~。
素朴な味の「清十郎もなか」は、1個120円です。

matuya_naibu-01.jpg


そして、松屋から北にずっといくと
「尾張屋」という仕出し専門店があります。
owariya_gaibu-01.jpg
owariya_6359-01.jpg

個人のお弁当などの仕出しを、お客のわがままに応じて柔軟に対応してくれるお店です。
尾張屋の この町屋の雰囲気が、野里の歴史を感じさせてくれますね~。 


それと、もう1軒、尾張屋の少し北、秘密のスポットを最後に紹介しましょう。

なんなのでしょう、実はお店の名前がわからないんです。いつあくのかもわからない、
不定期にあいているこのお店。

nazono_mise-01.jpg

すごい密度で商品が並べられています。あいてる時を見つけたら、
ぜひウインドーショッピングしてみて下さい。日常からトリップできますよ~!

このほかにも、いろんなお店が野里にはありますよ~
次回は、若い人たちが頑張っている新しいいお店をご紹介したいと思います~~!


「野里銀座商店街」姫路市河間町(こばさまちょう)

「井本精肉店」姫路市鍛冶町54 TEL 079-223-0229 
8:30~18:30 定休日 日曜 

「橋本鶏肉店」姫路市野里寺町23-2 TEL079―282―3473
9時過ぎ~18:00 定休日 日曜

「藤原木工匠」 姫路市鍛冶町66 TEL 079-222-5658
9:00~18:00 休みなし

「松屋」姫路市大野町61 TEL079-222-1526 FAX079-222-1536
 平日9:00~18:00 日曜日9:00~15:00 http://www.onatu-seijuro.jp/

「尾張屋」 姫路市威徳寺町35 TEL 079-223-1830
 不定休  営業時間 自宅兼用なので柔軟に

tag : 野里

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
姫路ちゃりマップダウンロード

姫路ちゃりマップ表(ダウンロード7.99MB)


姫路ちゃりマップ裏(ダウンロード4.76MB)


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。 Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。

ランキング
このブログをより多くの方に伝えるため、1人でも多くの方にクリックのご協力をお願い致します。
プロフィール

手ん子森マップ

Author:手ん子森マップ
このプロジェクトは姫路を訪れる観光客に姫路の魅力をもっと伝えたい!というアツき想いのもと、「地元っこが愛してやまないオススメの情報」を取材し、紹介していきます! By ひめじのマップを一緒につくろうProjectチーム 特派員一同 This page is runned by Himeji-lover to introduce Himeji's tips for visitors.

地域カテゴリー
ジャンル別
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。