スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たどりつけるかな?ひっそりとたたずむ人気店「金岡製菓」〔土産/ 船場〕

ご存知ですか?姫路は和菓子だけでなくかりんとうを主とする駄菓子も有名で
「播州駄菓子」は全国シェアの約60%を占めるとか。
戦災で消失する前はずらりとかりんとうのお店が軒を並べていたという博労町には
今も昔ながらの手法で製造を続けているお店が残っています。
崎山三吉-01 のコピー 特派員 さんきち(手作り絵本作家/夜の魚町大好きです)

外観

〔店名〕金岡製菓
〔住所〕姫路市博労町88
〔電話〕079-292-3464
〔Open〕9時~ 17時30分まで
〔定休日〕日・祝日
***********************

 店舗を地図で確認しながら探したが、なかなか、見つからない。ようやく見つけると、
外観は全く普通の家で、わずかに玄関横に金岡製菓の小さな文字がかかれている。玄関
戸をあけて中に入ると、そこもまた普通の家の玄関で店舗という感じは全くない。

内観

奥さんが出てこられ、いろいろお話を聞かせてもらった。創業は昭和4年で、祖父親子3代、
今年で81年の歴史がある。製造は、奥さんとご主人、娘さん夫婦4人で、全くの家内工業で
やっておられる。

すべて手作りで、原料を練る、それを長い棒状にする、かりんとうの大きさに切る、
ひとつひとつ手でねじる、油で上げる、黒糖につける、という一連の作業をすべて
人の手で行っている。

機械を使えば楽だしもっとたくさん作れるが、味や形の出来具合から、あくまでも
一個一個手作りで作ることにこだわっておられる。とくにねじる作業は、機械では
うまくいかず、手でしなければ油で揚げるとほどけてしまうとか。

かりんとうの種類は、黒糖のほか、三温糖、抹茶があり、それぞれ「ねじ」と「つくね」
がある。(※写真は「ねじ」)

中身

戦後、博労町界隈にお菓子屋が集まったが、現在では「かりんとう」を作っているのも
ここをいれて2軒になってしまったとか。しかし最近では、手作りの昔ながらの
「かりんとう」が見直され、デパートなどにも卸しているようである。
卸しが中心であるが、小売りもしており、普段は一日に10人くらいのお客さんが
買いにくる。年末は特に忙しく、予約をしていないと買えないほどで、お客さんが連日
ひっきりなしにやってくるそうだ。
毎日、家族で、4000個のかりんとう(200個入りのダンボール箱20箱)を作るとのこと。

包装

包装も昔ながらのボール箱に入れ、昔ながらのラベルを貼り、紙ひもで結ば
れている。これも昔の「かりんとう」の雰囲気を保つためにこだわっておられることである。

油菓子のラベルが貼られたボール箱を見ていると、私の実家がお菓子を売っていたので、
数十年前に家で見たお菓子の箱を思い出し、とても懐かしく感じた。

*************************************
特派員情報:みゆき通りにあるヤマトヤシキB1にも金岡製菓さんの商品が購入可

tag : 船場城西

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一押しのかりんとう

今日は庭から離れて、スイーツの紹介です。 金岡製菓さんのかりんとうです。 金岡製菓さんは姫路にある小さなかりんとうのメーカー。 姫路は元々駄菓子の製造が盛んで特に油菓子(...

comment

管理者にだけ表示を許可する

姫路ちゃりマップダウンロード

姫路ちゃりマップ表(ダウンロード7.99MB)


姫路ちゃりマップ裏(ダウンロード4.76MB)


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。 Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。

ランキング
このブログをより多くの方に伝えるため、1人でも多くの方にクリックのご協力をお願い致します。
プロフィール

手ん子森マップ

Author:手ん子森マップ
このプロジェクトは姫路を訪れる観光客に姫路の魅力をもっと伝えたい!というアツき想いのもと、「地元っこが愛してやまないオススメの情報」を取材し、紹介していきます! By ひめじのマップを一緒につくろうProjectチーム 特派員一同 This page is runned by Himeji-lover to introduce Himeji's tips for visitors.

地域カテゴリー
ジャンル別
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。