スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安くておいしい♪おふくろの焼き鳥「きむらや」(焼き鳥/駅前)

姫路駅から徒歩10分。
みゆき通り商店街をぬけたところにある
レトロ感ただよう本町商店街にある焼き鳥やさん。

赤提灯が夕方からともると、
おじさまたちがぞろぞろ,な 隠れ家的なお店。
お城の帰りのイッパイ♪にオススメです。

matsuoka.jpg  特派員 ねねやん(会社員/赤提灯がすき!)

IMG_5428.jpg


きむら
本町商店街68番地(本町商店街内)
079-282-3881
営業時間:17~22時
定休日:日曜、祝日

********************************

ええんですよ。本当にね、この小ささがいいんです。

ってゆったらおこられそうですけども。

本町商店街というのは、姫路の一番大きな商店街、みゆきどおり商店街を
ぬけたところにあるレトロな商店街。

大手前公園のちょいと手前の右側にあります。

IMG_5426.jpg

間口がせまくて、きにしていないと通り過ぎてしまうぐらいの存在感。

でも、一度はいるととりこになってしまうこのお店は
なにをかくそう、私も常連(といいっていいのか?)の1人です。

席はカウンターのみで10席もないくらい。
IMG_5432.jpg

女将である金井さんが1人で切り盛りされています。

IMG_5435.jpg


もともとは金井さんのお母様である木村さんが
長らくやってらっしゃったのですが
一旦お店を閉められ、
昨年2010年8月に金井さんがリニューアルオープン
されました。


私が勝手に思うオススメは
やっぱり焼き鳥。

1本100円~ なのですが
どれもこれも、ちょっと大きい♪

肝串 100円
IMG_5442.jpg


ずり串 100円

IMG_5443.jpg

ねぎ串 100円

IMG_5444.jpg


きもさし 350円

IMG_5438.jpg

とりさし 350円
IMG_5440.jpg


この日初めてたべた、ひね骨付きもも焼き 500円

IMG_5448.jpg

これが本当にはごたえ十分でおいしい!

隣の席のサラリーマン(推定27歳)は
一口食べるなり、
「俺、もう1本食べる…もう1本ください!」
とさけんでいました。
(※ただ、もう売り切れていてなかったのですが…笑)

ちなみにこちらは私がだいすきなおにぎり 150円。
やっぱりこれも、ちょっとおおきなサイズ。

IMG_5433.jpg


「やっぱり、自分が食べるのがすきだから
このくらいないと、いやじゃないですかあ」と
ママさん。自分が満足できるサイズでだされたいとか。

うれしいです!

「韓国ドラマがすきでね。店始めるまではずーっと
ドラマばっかりみてたんだけどね。今は見れないの」

と、ちょっとだけぼやかれてました。

お城によったあと、ふらりと一杯、立ち寄るのにとてもおすすめですよ♪

IMG_5436.jpg


スポンサーサイト

tag : 駅前

スーパーの中に夜だけ出現する飲み屋発見!「あけぼのストア」(立ち飲み/駅南)

安い!そしてなんかオモロイ!
スーパーの中に出現する、居酒屋。
給料日前の懐にも優しくて、お母さんにも癒される
ほんとは教えたくないような穴場飲み屋です。
バックパッカーにもおすすめ!

neneyankame.jpg 特派員 ねねやん(会社員/赤提灯が大好きです)


[店名]あけぼのストア
[住所]姫路市南駅前町24
[電話]079-282-5165
[Open]月-金17:00-21:00(※スーパーは08:30~)
[定休日]土・日

******************************

本当に通り過ぎてしまいそうな、変哲のないお店でした。
大型スーパー全盛期のこの時代、
こんな街中で昔ながらの「よろずやさん」が
ちゃんと経営できていること自体がすごいなあ・・・と
感心しながら、自転車で通り過ぎようとした途端!
「あれ???」
スーパーの商品棚の前には椅子とテーブル。
そこでおでんをたべているおじいちゃん。

スーパーなのに、誰かモノ食べてるわ。なんで???
と、あまりにも気になってはいってしまいました。

そしたらば!
そこはワンダーランド!

野菜、生鮮食品、日用品。
ホントに普通のモノを売っているお店。

IMG_0368.jpgIMG_0374.jpgIMG_0375.jpgIMG_0366.jpg





ただ、窓際に喫茶店のようなカウンターがあり
店の奥には、テーブルがあるんです。

IMG_0373.jpg


カフェですか?とお店の方にきいてみると
「うーん。なんやろなあ。居酒屋?カフェ?飲み屋?
なんかようわからんから、なんでもいいよぉ」との返事。

※よって、勝手に「ほろよいコーナー」と呼ばせていただきます。
(いいですか?おくさん?)

この「ほろよいコーナー」、実は苦肉の策で生まれたものだとか。

元々は昭和30年から始まったこのお店。
84歳になる看板娘、早柏(はやかし)好子さんが
旦那さんとはじめたんだそう。
食料品、雑貨、お酒などを扱っていらっしゃり
忙しくされていたんだとか。

ただ、昭和42年ごろ、大手スーパーDなどが出来て客足が遠のいた上、
駅南にあった国鉄の官舎が1000軒ほど無くなり、
さらにコンビニ型のスーパーができたことが
かなり商売にこたえたんだそうです。

「昔ながらのスーパーだけではやっていけない」と、
商品を気軽に食べてもらえるスペースを
考えられたんだとか。

なんせこのあけぼのストアー、システムが素晴らしい!
17時になると、天ぷら(90円)などのアテが並びます。
安い!!!(これってテイクアウトの値段ですよねえ・・・)

IMG_0363.jpg

定番メニューのおでん(90円~130円)もあり、ショウガ醤油付でいただけます。

IMG_0360.jpg


また、お店の商品を購入して、ほろよいコーナーで飲食可能!

(1)ビールは通常の値段に、+30円で!(なんて安い!)
   ちなみに瓶ビールは席代入れても大瓶370円!

(2)商品棚のものは、調理してくれます!
   (50円~100円の調理料!安!)
      


よって、どういうことが起きるかといいますと
商品棚のハタハタを指して、
「おばちゃん、このハタハタやいて!」とお願いすると
商品の値段にプラス50~100円(※調理料)加算で
焼いてもってきてくれるんです。 


「じゃあ、じゃあ、例えばマグロの刺身とアボガドをかって、これを
あえてくれ、とゆってもいけるんですか? 」の質問に「店の中であるもので、
できる範囲ならもちろん」とのこと。(※調理料金はそのときに確認してくださいね)

なんだかシステムが東南アジアの屋台ちっくだぞ!

IMG_0365.jpg


すばらしすぎるー!ブラボー!

バックパッカーの皆さん、これって素敵じゃないですか?
 
ちなみに何が楽しいって、
看板娘、好子お母さんとのおしゃべりも楽しい♪
IMG_0379.jpg


本がとてもお好きで、店に並んでいる本は「新潮」と「文芸春秋」。
(漫画とちゃいますで)

早柏さんは俳句もやってらっしゃって、この句集が本当にすてきで
(見せていただきました)
私はビールをのみながら常連のおっちゃんと
オンオン、泣いてしまいました。

そんなあったかい場所、あけぼのストア!

私は1度でとりこになりました★
   

tag : 駅南

姫路ちゃりマップダウンロード

姫路ちゃりマップ表(ダウンロード7.99MB)


姫路ちゃりマップ裏(ダウンロード4.76MB)


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。 Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。

ランキング
このブログをより多くの方に伝えるため、1人でも多くの方にクリックのご協力をお願い致します。
プロフィール

Author:手ん子森マップ
このプロジェクトは姫路を訪れる観光客に姫路の魅力をもっと伝えたい!というアツき想いのもと、「地元っこが愛してやまないオススメの情報」を取材し、紹介していきます! By ひめじのマップを一緒につくろうProjectチーム 特派員一同 This page is runned by Himeji-lover to introduce Himeji's tips for visitors.

地域カテゴリー
ジャンル別
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。